古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

店主の日記/2011-05-17

Top / 店主の日記 / 2011-05-17

Tag: カメラ修理 ペンタックス SP-F

カメラ修理・ペンタックスSP-Fのプリズム

ウェブサイト制作依頼をしているアルメニさんから覚書の締結について連絡をいただきました。実はこのサイト、店主が我流で作っていまして、営業開始までにはトップページも含めてガラッと変わるはずです。
覚書(つまり業務委託契約書です)の内容については詰めなければならない問題がありましたので、朝から文章を練ってしまい、またSP-Fのカメラ修理に手を付けるのが遅くなってしまいました。

午後になってから、SP-Fのトップカバーを外しました。巻き戻しノブ下のネジ(かに目)が斜めに締められています。うーん、知識のない人が開けたな……。
プリズムが他メーカーの一眼レフ(どこのかわかりましたよ)のものと入れ替えられていました。と、すると知識の有る人?でも、プリズム座のネジが一本、乗っかっているだけで締められていませんし、プリズムを押さえる横のセットネジもゆるんだままです。確かにプリズムは正規のものより横幅が小さいのですが、セットネジが締められない訳ではありません。とにかく、カメラ修理を続けることにします。
カメラ修理・SP-F カメラ修理・SP-F
   ↑このネジが締めてなかったのです。
    ほんとに乗っているだけでした。



コメント


認証コード(3575)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional