古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

店主の日記/2011-08-20

Top / 店主の日記 / 2011-08-20

Tag: カメラ修理 ミノルタ X-7

カメラ修理・ミノルタX-7

当店でカメラ修理をお引き受けするものの中では割と時代が新しい(古くない)機種です。レンズ清掃とモルト交換のご依頼があり、工房にやってきました。当店の記録用としての画像ですがご紹介しておきます。

懐かしいですね。宮崎美子がこのCMだけでスターになった訳ですから。
でも数えてみると30年も経ちました。店主もよく知っている訳ですからいい年になりました(笑)。

でも、宮崎美子のほうが店主よりちょっとだけ年上ですよ。



カメラ修理・ミノルタX-7
また、工房の作業台からの画像ですみません。こんな感じです。レンズは50mm,F1,7のMD ROKKORです。画像はフィルターがついてます。



カメラ修理・ミノルタX-7
上から見ます。巻き戻しノブの同軸に電源スイッチ関係がまとめられています。レイアウトがオリンパスOM-10なんかと似ていますね。



カメラ修理・ミノルタX-7
もう少しアップします。セルフタイマーとバッテリーチェックも含んでいます。セルフタイマーも電子式です。



カメラ修理・ミノルタX-7
露出補正ダイヤルとフィルム感度調整のダイヤルです。真ん中がシャッターボタンですが、電子式で、露出不足のときは触ると「ピー」の電子音が出ます。



絞り優先機のため、シャッタースピードダイヤルはありません。露出値を決めて(不適正ならば電子音やファインダー内のLEDが知らせてくれます)ピントを合わせて撮るだけ。またシャッタースピードはファインダー内で表示されます。

店主はシャッタースピード優先機を使ったことのほうが多いので、どうも絞り優先機に馴染みませんが、シャッタースピード優先機と同様に簡単に撮れることはいいことだと思います。



コメント


認証コード(7578)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional