古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

店主の日記/2011-08-21

Top / 店主の日記 / 2011-08-21

Tag: カメラ修理 キャノン キャノネットQL19

カメラ修理・キャノネットQL19

カメラ修理・キャノネットQL19

お客様からQL17をお預かりして直ぐのことですが、試写用のフィルムを買いに一番近くのキタムラ浜松住吉バイパス店へ行きました。帰りにジャンクワゴンを見るとQL19がゴロンと乗っていて、そのまま帰ることが出来ず、保護してきました。保護料は700円です(笑)。

定休日にチェックするとシャッター不良でセルフタイマーが入ったまま、ファインダー曇り、モルト不良、レンズカビ… 先日のお客様のカメラと同じような症状です。QL17との違いはレンズの明るさです。

メーターは電池を入れると動いてます。但し、マイナーチェンジ後のモデルなのか電池はMR9仕様になっており、バルタの電池がそのまま入ります。

暇を見て直すことにしました。…と言いながら、もう開けちゃってますが(笑)



コメント


認証コード(3385)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional