古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

店主の日記/2011-07-27

Top / 店主の日記 / 2011-07-27

Tag: その他 ペンタックス MESuper

カメラ修理・ペンタックスME-Super その3

デジカメにフィルム一眼レフのレンズを取り付けて写りの違いをを楽しむというのが流行ですね。マウント規格が同一の場合はそのまま付きます(レンズ制御上の制限はありますよ)が、規格が違うときはマウントアダプターを使ってそれぞれの規格の違いを吸収する訳です。フィルム時代のカメラでも同じことが出来ます。

Kマウントアダプターはペンタックスの純正です。これを取り付けるとSシリーズ(SV、SP等)で採用されているM42スクリューマウントのレンズが取り付けられます。もちろん、Kマウントを採用したデジカメにも取り付けられます。このためだと思いますが、このKマウントアダプターは今でも簡単に手に入ります。

ペンタッックスME-super・カメラ女子
こんな形の小さいものです。



ペンタッックスME-super・カメラ女子
レンズと同様に赤丸に合わせてはめ込み「PENTAX」の文字が上部に来るように回すとツメが引っかかって固定されます。



ペンタッックスME-super・カメラ女子
ME-SuperにSuper Takumar 55mm,F1.8をつけてみました。ブラックで統一されて、いい感じですね。違和感もありません。もちろんM42スクリューマウントなら、全てとは言い切れませんがドイツやロシアのレンズもつくはずです。



コメント


認証コード(0338)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional