古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

店主の日記/2011-10-26

Top / 店主の日記 / 2011-10-26

Tag: カメラ修理 ペンタックス SP

ペンタックスSP

天気が良よかったので、近くまで出掛けるのに車を使うのをやめて歩いて行きました。ついでにペンタックスSPをぶら下げて帰りにキタムラへ寄ってフィルムを買い、そのままおさんぽカメラで帰ろうという魂胆です。

キタムラの顔見知りのおねーさんに「きれいなカメラですね」と言われ内心うれしい。しかし本当はジャンク出身で、現在は工房のテスト機。5月の頃に簡単に説明したことがありますね。お散歩カメラしながら帰ったのですが、思いのほか使いやすいです。測光SWを入れるのも気になりませんでした。



カメラ修理・ペンタックスSP
TTL露出計を内蔵したベストセラー機。中古市場にも沢山ありましたが、最近は良いものが少なくなってきました。でも、まだまだご家庭で眠ったままになっていませんか?なにしろベストセラーですから。故障は様々ですが、特にプリズムが良くない(真っ黒な雲が水平に棚引いているように見える)ものが多いですね。当店ではきれいなプリズムに交換することが出来ますよ。



カメラ修理・ペンタックスSP
上から見ます。特にどうってことの無いシンプルさ。シャッタースピードダイヤルはフィルム感度設定と兼用になっています。



カメラ修理・ペンタックスSP
レンズは55mm,F1.8のいわゆる標準レンズをつけています。これも工房のテスト用です。



カメラ修理・ペンタックスSP
過去にもご紹介していますが、レンズはM42マウントともプラクチカスクリューマウントとも呼ばれる、かつて多くのカメラメーカーが採用した規格で、いろいろなメーカーのレンズが使えるのもいいですね。ネジ込み式です。



測光方法(使い方)は明日にします。



コメント


認証コード(9650)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional