古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

店主の日記/2014-09-08

Top / 店主の日記 / 2014-09-08

Tag: カメラ修理 ミノルタ SR505

ミノルタ SR505のカメラ修理

カメラ修理・ミノルタSR505

ミノルタSR505のカメラ修理を承りました。

ミノルタの名機SR-T101の後継機で、SR-T101に対してホットシューがある、フィルム巻上げ確認の窓がある、ファインダー内より絞り値が確認できる。と、言ったところが違いでしょうか。機能には大きな差がありませんが、ファインダー内で絞り値が確認できるのは便利かもしれません。元々ファインダー内にはシャッタースピードの表示はありますから、ファインダーから目を離さなくても欲しい情報が集まっています。今回のカメラ修理はファインダー内のカビとゴミ清掃、モルト交換、それにアルカリ電池を使用するための露出計とバッテリーチェックの調整といった点検整備でした。

オーナーは女性で、おじい様が使っていらっしゃったものをカメラ修理でお持ち込みになりました。アルミのアタッシュケースに28㎜と135㎜の交換レンズもあり、フィルムカメラで撮るために必要なものはほぼ揃っていました。またデジタルではよく撮られているそうですが、フィルムカメラは初めてということでしたので簡単なレクチャーをさせていただきました。フィルム感度のISO値、絞り値、シャッタースピード等はデジタルの時代になってもフィルムカメラを基本としています。デジタルのオートだけで撮っているとあまり気が付きませんが、フィルムカメラが上手に使えるとデジタルのマニュアル撮影も問題なく使えるようになると思います。



コメント


認証コード(7339)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional