古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

店主の日記/2017-04-19

Top / 店主の日記 / 2017-04-19

Tag: カメラ修理 ペンタックス SPF

フェイクニュース?

カメラ修理・ペンタックスSPF

ペンタックスSPFのカメラ修理を承りました。

ペンタックスSPFについては過去にもブログ記事にしており、ご紹介することがほとんどありません。大ベストセラーのペンタックスSPの改良版とも言える開放測光で1973年に発売、その2年後1975年にKマウントへの移行もあってちょっと陰が薄いです。逆にKマウントの開発過程につなぎとしてKMをベースにSPFを発売したのではと思ってしまいます。

店主はSP好きでしたが、やはり絞り込み測光のひと手間が煩わしくなって、SPFを持ち出す様になりました。その後Kマウントのレンズを頂いたことから使い勝手が同じKMを使う様になり、重いのが嫌になって最近持ち出すのはMXとなっています。ペンタ党とまでは言いませんが、お供はペンタックスが多いです。

先日、日経新聞にリコーが個人向けカメラ事業から撤退という見出しの記事が出ましたが、リコーがすぐ否定するということがありました。日経のお手つきとも、日経にスクープされたのでリコーでこの話を潰したとも言われます。店主は日経の記事に根拠があったのか疑わしく、昨今言われるフェイクニュースというのは現実にあるのかもしれないと思わざる得ませんでした。

今回の画像、いつものコンデジが修理中(リコール)のため、フジX-Pro1にSMC PENTAX-M 50mm,F1.4をマウントアダプタを介して取り付けて撮っています。



コメント


認証コード(9730)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional