古いフィルムカメラの修理専門の東京カメラサービス浜松店です。フィルムカメラ初心者にも丁寧な説明します! 静岡県浜松市

memo/2012-07-12

Top / memo / 2012-07-12

Tag: カメラ修理 アイレス アイレスフレックス

2眼レフのカメラ修理

カメラ修理・アイレスフレックス

遅まきながらアイレスフレックスの記録を残す。

2眼レフのブームを作ったと言っていいモデル。アイレス写真機という会社に限らず、多くの2眼レフを作っていたメーカーは今は無くなっている。レンズとシャッターを買って来て箱に取り付ければ2眼レフが出来てしまい、多くの4畳半メーカーが生まれた。

2眼レフのブランドはA〜Zまであったと言われる。手元に頂いた資料があるが、Aはもちろん「AIRES」(アイレス)からで、「U」だけがなく、Zは「ZENOBIA」(第一光学)となっている。

このアイレスフレックスはご多分に漏れず、ローライコードのコピー品である。ヤシカフレックスともほとんど同じ寸法のところがあった。こちらもローライコードのコピーだろう。

ドイツは敗戦よる賠償で、特許権を失ってしまった工業製品があると聞いている。ローライフレックスもそうなのかもしれない。浜松はバイク生産の町だったが、一番後発だったY社はDKWのコピー車で始まったという。このバイクも多くのメーカーがコピーしたようだ。



コメント


認証コード(9514)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional